wp_sv_2851_35668 のすべての投稿

彼氏の目ざといムダ毛チェック

私には去年から付き合っている彼氏がいます。
付き合って三ヶ月位で彼の家に泊まりに行ったときに、当時は冬だったのですが、お風呂上がりの私の腕や足を見て、「すごい!」と言いました。
「なんで?」と聞くと、「ムダ毛が処理してあるから」だそうです。
彼いわく冬になるとあんまり肌を露出することがなくなるので女性でムダ毛処理を怠る人が多くなるとのこと。実際当たっていると思いました。
「面倒くさくなる気持ちもわかるけど、できれば処理していてほしい」と言われ、それからは気をつけるようになりましたが、私自身冬はムダ毛処理の頻度を下げる方だったので正直面倒くさいと思いました。
また、足の内側や肘の部分はムダ毛が少し残ってしまうときもあって、それが彼に見つかると非難がましい目で見られます。
その時心の底から脱毛したい!と思いました。ムダ毛処理を完璧に行うことは難しいし、忘れてしまうときもあるし、見えないならサボりたいときもあるので、脱毛したら楽だろうなととても思いました。SSC脱毛を採用しているので施術中の痛みは少ないです

同棲をきっかけに脱毛を意識

わたしが脱毛をしたいと思うようになったのは、彼氏と同棲をするようになったことがきっかけです。
特に彼から脱毛をしてほしいだとか、そういった要望があったわけではありません。
しかし、一緒に暮らすようになって思うように剃毛をすることができなかったり、つい気を抜いていると毛が生えてしまっていることが個人的にとても嫌でした。
気を抜かずにしっかりお手入れをすればいいだけなのですが、仕事をしていることもあり、なかなか剃毛をする時間が取れなかったり、時間があっても彼氏も仕事が休みで家にいて剃毛をすることができなかったりと、なかなかタイミングが合いません。
毛を気にしなければいいと思われる人もいるかもしれません。実際にわたしの彼もそういった考えの人でした。
しかし、気にするなと言われても気になるものです。職場の女性を見ていると結婚をした女性は剃毛をしているかたのほうが少なく、そういった人の腕を見るたびに自分はこうならないように気をつけなきゃと思っていました。
だけど、現実の自分は剃毛をさぼりがちになっていたのです。そんな自分が嫌で脱毛をしたいと考えました。
資金のことを考えても結婚をする前の今にしか脱毛はできないと思いました。産毛が多いと光脱毛だと効果が薄いと言われています

わき毛のせいで、自信を失う

昔から、毛が濃くて量が多いことを悩んでいました。高校生になったころ、部活動に励んでいましたが、ユニフォームがノースリーブなので、部活をやめたいとまで思っていました。
朝、試合前にわき毛を剃ってから行きますが、夜になったら、もう毛が生えてきてしまうのです。つねに毛の処理に追われていました。
試合中、わき毛が気になってしまうことも多々ありました。部活の合宿中などは、友達に「常に毛剃ってるね」と笑われることが多かったです。
ノースリーブなんてもってのほか、電車のつり革は掴めないし、わき毛がネックで仕方がありませんでした。
自己処理も頻繁なので、常にお肌が荒れまくっていました。ときには、ブツブツができたり、血が出ることもあるぐらいでした。
色素も沈着している感じだし、わきを見せること自体も本当に恥ずかしい限りです。
毎日こんなに大変な思いをしてまで、わき毛の処理をしなくてはならないことが嫌になります。早く脱毛したいと願います。xn--j-phusbz669a1sglm7ally.com

試着で赤っ恥

寒くなると女性のファッションは、なかなか生足を出す機会はなくなる。それをいい事に、毛の処理も怠りがちに。私もそのうちの1人。冬の間は毛の処理は全くしておらず、足の毛はボサボサ状態に。その状態をすっかり忘れて、スカートの試着をしてしまい、スカートの下はおじさんの試着状態。店員さんは優しく褒めてくれるものも、恥ずかしくて早く帰りたい!脱毛しておけばよかったと思った出来事だった。レーザー脱毛だと短期間で完了できます

夢見る乙女の頃から悩んだムダ毛

今私はアラフォー主婦です。
ムダ毛については中学生ぐらいから、ずっと悩んでいます。若い頃は、脱毛機で処理してたこともありました。
でも、結婚し子供が生まれた今は、カミソリを使って剃っています。
結婚までは、ムダ毛はかなり気にしていて、夫にも気づかれないよう、念入りにしていました。
特に気にしていたのは、鼻下、手足の指、腕、足です。
結婚式の時は、ウェディングエステもやり、背中のうぶ毛も処理してもらいました。
あの時が、私の人生の中でムダ毛を処理してもらい、1番綺麗に見えていた時だと思います。
でも、子供が次から次へと生まれ、自分に手をかけられず、夫にムダ毛のことがバレてしまいました。
「女を忘れてる」と言われ、とても悲しくなりました。
そして、ムダ毛をきにするようになりました。処理後は、足や腕を触ってみると、スルンと滑って肌が良く見えることに気づき、やっぱり脱毛した方が、綺麗に見えるよな、と思うようになりました。
また、歯医者さんに行く時と必ず一回は、鏡で口内を自分で見ますが、光がバッチリ鼻下に当たり、初めて見た時はとてもショックを受けたことがあります。なので、歯医者さんに行く時は、しっかり鼻下のうぶ毛の確認をして、行くようにしてます。http://xn--eckrt0pna2d5898ab7bou5e.com/

友達の腕がチクチク、ひょっとして自分も!?

私はそれほど毛は濃い方ではないと思います。少し伸びても目立たないくらいの毛量なのであまり気にせず、今までずっとお風呂に入った時にカミソリで腕と足とワキの毛は剃っていました。
毛は薄めと言ってもやはり伸びて来るのは嫌なので、毎日剃るのが日課です。毎日剃っていれば、見た目にムダ毛が生えているようには見えないので、それでいいかと思っていました。
しかし、ある時のことです。友達とちょっと狭いところですれ違った時にお互いの腕が触れ合いました。その時に友達の腕の毛が「チクチク」と私の腕に当たってきたのです。友達には何も言えませんでしたが、その時私は鳥肌が立つほどゾッとしたのです。
その友達も見た目は私と変わらないような腕をしていましたが、ちょっと生えてきたムダ毛が肌に触れるとあんなに存在感があるとは本当に驚きでした。
もしかしたら私の腕だってそうなのかもしれないと思うととても怖くなりました。
あんな感触を自分も誰かに与えてはいけないと思い、本気で脱毛について考えるようになりました。スネの脱毛は、夏には絶対に必要です

クーラーが苦手!扇風機は暑い!そんな人は冷風機がおすすめ

暑い夏がやってきました。今年は特に全世界的に猛暑が予想されています。そんな夏に活躍するのがクーラーですが、クーラーのかけすぎで体調を崩したり、冷え性になったりと、クーラーと相性が悪い人も多いはず。確かに人工的に作られた冷気なので、合わない人も当然いるかと思います。その反対に扇風機だけで過ごそうとする人も多いかと思います。扇風機の弱点は、風の温度を変えることができないということ。高温かつ多湿の場合、扇風機を回してもぬるい風しかやってきません。さすがに扇風機だけでは寝苦しい夜になるかと思います。そんなふたつのいいとこどりをしたのが「冷風機」。自然な冷たい風を、扇風機のようにビュンビュン送ってくれます。その秘密は「水」を使用するということ。冷水を専用タンクに入れ、スイッチを入れると、その冷気を風に変えて送ってくれます。あとの機能は扇風機と同じです。タイマーをかけることも、首振り機能も付いています。この夏大活躍間違いなしの「冷風機」。ぜひとも通販や家電量販店で注目してみてください。